FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<04  2021/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
イギリスの思い出
こんにちは。marimoです。
日曜日ですが、本日も元気に出勤しております!!!
天気予報で、29℃とあったのではりきって半袖着てみました!!
午後からもわ~んと暑くなってきました。暑いですーーー!!!




さて、最近イギリスに行きたい熱がなぜか出ておりまして。。。
10年以上も前の話になりますが、学生時代1ヶ月ほどイギリスに滞在したことがありまして。。。
語学研修という名目のいわゆる遊学。。。でしょうか(笑)


8月の真夏に出発したのですが、驚いたことに向こうは涼しいというか寒いくらいで。
曇りの日なんかは、寒すぎて現地でフリースの上着を買ってしまったほど!
うわさどおり、どんよりと曇った日が多く晴れ間がほとんどない天気ばかりでした。
でも、東北育ち(日本海側)の私からすると、不思議と気候が似ているせいかとても落ち着いたんですよね。


もちろん、初めてのイギリスでしたので、まずはその重厚な雰囲気に圧倒されたのを覚えています。
古城をめぐったり、さまざまな観光地を訪れましたが、どれもため息がでるほど美しく、簡単には人をよせつけない何か言いようのない独特の雰囲気をかもしだしていました。
憧れのアフタヌンティーも体験しました!
これでもか、ってくらいフィッシュ&チップスも食べました!(笑)


そんな遊学生活のなかで衝撃だったことのひとつ。
ある古城で、もはや価値がつけられないくらい高価な(美術品クラス)の食器たちが壁一面に飾られていたんです。
「日本と違って、地震がほとんどない国だからこうして飾っても大丈夫なのよ!」
と、現地ガイドさんが(茶目っ気たっぷりに)説明してくれたのですが・・・
「!!!!!!!!!!」ってくらいの衝撃でしたね。
地震じゃなくても、落っこちたらどうすんの~~~??????


そんな異文化生活を満喫した1ヶ月でしたが、やはり当時はまだまだ子どもだったいうか。。。
もっと有意義に時間を使って、いろいろ学ぶべきだったなーと感じます。
大人になった今だからこそ、いろいろ学んだり考えたりしたいものですよね。
あの頃には感じることができなかった何かを得られるような気がしています。


いつかまた訪れたいな。





イギリスのブランドといえば、大人気のスポードやウエッジウッドなどなど
皆さんにとってもおなじみのブランドがたくさんありますね☆


そんななか、私は今朝10万越えのティーポットを手にしたのです!!!!

ロイヤルクラウンダービー ティーポット


そうです、歴史ある英国ブランド
【ロイヤルクラウンダービー】
です!!!!
さすがに息をのみました・・・(笑)


ティーカップはこんなかんじですよ。
ロイヤルクラウンダービー ロイヤルアントワネット ティーカップソーサー


庶民のわたしには到底手が出ませんが、これでお茶をしたら・・・・・
という妄想で楽しんでみました(笑)

こちらです!
クリックで応援お願いしますにほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
スポンサーサイト



プロフィール

発送Ladies

Author:発送Ladies
創美ネットショップの配送業務を担当しているteam Ladiesです!
体力勝負ですが、お客様に素敵な商品をお届けするため日々頑張っております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
おすすめサイト
QRコード
QR
RSSリンクの表示